自宅で出来る手軽な副業として人気沸騰中のポイ活。その人気の理由を徹底検証します|上場企業運営のポイ活サイトもご紹介

人気沸騰中の「ポイ活」とは

ポイ活の仕組みを一言で表すと、

  • 国内に複数ある、ポイントサイトに、ユーザー登録をして、
  • その後、ポイントサイト内に掲載されている案件(ゲームや、アンケートの場合もあります)をこなすことで、
  • ポイントサイトから、「ポイント」を付与してもらい、
  • そうして貯めたポイントを、Amazonギフトカードや電子マネーに交換したり、「ポイント投資」に活用したりすること、

です。

コロナ禍での巣ごもり需要もあり、昨今、急速に知名度を伸ばしている、人気のサービスでもあります。

ポイ活の人気高騰を、ユーザー数推移から読み解く

大手ポイ活サイト「モッピー」の運営会社である株式会社セレスが公表している「2020年12月期 決算説明資料」によれば、モッピーの会員数は、

  • 2015年末:110万人
  • 2016年末:134万人
  • 2017年末:165万人
  • 2018年末:193万人
  • 2019年末:241万人
  • 2020年末:290万人

と、好調に増加しています。
セレス社が運営しているポイントメディアにおけるEC関連物流額も、

  • 2015年:74億円
  • 2016年:124億円
  • 2017年:171億円
  • 2018年:244億円
  • 2019年:332億円
  • 2020年:404億円

と、急増しています。

こうした数値からも、ポイ活の人気がいかに急騰しているか、よく分かります。

いま、ポイ活が人気な理由

そんなポイ活が今、急速に人気を集めている理由は、何でしょうか。
ここからは、実際にポイ活に取り組んできた私が考える、「ポイ活が人気の理由」を数点、述べていきたいと思います。

【ポイ活が人気の理由1】自宅で副業として取り組める

昨今のコロナの影響で、本業からの収入が減ってしまった、という方が、日本中に、たくさんいます。
そんな方々にとって、ポイ活は、「自宅で気軽に取り組める副業」として、人気を呼んでいます。

実際、副業を始めようとすると、

  • パート・アルバイトなどを新たに探したり、
  • 本業が終わってから、外に夜勤に出かけたり、と、

今の生活に、かなりの追加負担がかかってくることが一般的です。

昨今は、「副業解禁」をする大手企業も増えてきましたが、これまでは、大企業のほとんどは、副業を禁止してきました。
情報漏洩など、様々なリスクがあるから、というのも、その理由のひとつでしたが、最大の理由は、
「副業をすると、心身に更なる負担がかかり、本業に悪影響が出やすいから」
というのが、各企業が副業を禁止する、最大の理由のひとつでした。

しかしながら、ポイ活ならば、

  • 自宅で、
  • スマートフォンや、パソコンさえあれば、
  • 自分の好きな時間・タイミングで、

副業として取り組むことが可能です。

これは、本業の収入減少に伴い、効率の良い副業を探しているユーザーにとって、ポイ活が人気となっている理由のひとつです。

【ポイ活が人気の理由2】高額案件もかなりある

「ポイ活って、簡単そうでいいけど、実際に稼げるの?」
と不安に感じている方も多いようですが、実際にポイ活を始めてみれば分かりますが、国内のポイントサイトには、かなりの数の高額案件が掲載されています。
特に、

  • クレジットカードの作成や、
  • FX口座の開設、
  • 不動産投資のセミナー参加や、個別面談、といった案件は、

1つの案件をこなすだけで、数千円~数万円相当のポイントが付与されるケースも多く、ねらい目となります。

こうした高額案件の存在もまた、昨今、ポイ活が人気を呼んでいる理由の一つと言えます。

【ポイ活が人気の理由3】上場企業が運営しているサービスも

国内のポイ活サイトの中には、東証一部上場企業「株式会社セレス」が運営している「モッピー」など、上場企業によって運営されているサービスもあります。
特に、ポイ活を始める当初は、「ポイ活って、怪しいのでは?」と不安に思う方も、少なくないはず。
そうした方々にとって、「上場企業が運営している」という安心感は、大きなアドバンテージとなります。

これもまた、昨今、ポイ活が広く人気を得ている理由の一つと言えます。

【ポイ活が人気の理由4】貯めたポイントは簡単に交換できる

せっかく貯めたポイントも、実際に活用できなければ、全く意味がありません。
その点、国内の主要ポイ活サイトの場合、貯めたポイントは、

  • 電子マネーや、
  • 銀行振込、
  • Amazonギフトカードや、
  • Tポイントなど、

様々なポイントやマネーに、簡単に交換することが出来ます。

交換手数料無料で交換できるものや、即日交換・反映が完了する交換先も豊富に提供されていますので、
「貯めたポイントの使い道が無い…」
等というケースは、ほぼ、無い物と考えてOKです。

【ポイ活が人気の理由5】ポイントを投資に活用できるサービスも登場し始めた

昨今、多くの証券会社が、投資をより手軽に体験させようと、「ポイント投資」のサービス提供を開始しています。
「投資」というと、

  • 損をしそうで、嫌だ。
  • 現金を投じるのは、不安だ。

等と、消極的に考えてしまいがちですが、ポイントならば、そのような不安や、痛痒感は、些か、軽減されます。
その点に目を付けたのが、国内の証券会社各社、ということです。

最近では、Tポイントを使ってFX投資を行えるサービスなども誕生しており、ますます、ポイント投資の裾野は広がっていきそうです。

ポイ活人気の裏側にある注意点には、留意を。

上記してきたように、人気が広がる一方のポイ活ではありますが、その人気の裏側には、

  • ポイントの「有効期限」問題や、
  • 同じ案件でも、ポイ活サイトによって、報酬額が異なるケースがある、等、

様々な、ポイ活ならではの注意点があります。

実際にポイ活に取り組み始める前には、あらかじめ、確認・注意することをお勧めします。

ポイ活初心者に人気のポイ活サイトは

日本国内には、現在、たくさんのポイ活サイトがあり、私自身、既に10数個のポイ活サイトに、ユーザー登録を済ませています。
ここからは、特にポイ活初心者に人気の高いポイ活サイトを数点、ご紹介させて頂きます。

【人気のポイ活サイト1】モッピー



画像引用元:モッピー

東証一部上場企業である、株式会社セレス(東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー 24階)が運営している人気のポイ活サイト。
累計での会員数は、2020年4月の時点で、800万人を突破しています。
ポイントは、「1ポイント=1円」で分かりやすく掲載されており、初心者でも安心して取り組みやすいのが特徴です。

【人気のポイ活サイト2】ポイントタウン



画像引用元:ポイントタウン

東証マザーズ上場企業である、GMOメディア株式会社(東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー)が運営しているポイ活サイト。
ポイント交換先が豊富な事でも知られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です