Amazonでポイントが貯まるポイ活サイトは|モッピー&ECナビのAmazon案件を徹底解説

ポイ活とは

ポイ活は、「ポイント活動」の略。

  • ポイント還元率の高いクレジットカードを利用してショッピングをしたり、
  • 「モッピー」や「ハピタス」などのポイ活サイトに掲載されている広告案件をこなすことで、

「ポイント」を貯め、生活費に回したり、投資用資金として活用したりする取り組みの事を指します。

最近は、テレビ番組でも取り上げられることが増え、
自宅で気軽に取り組める副業として、大きな注目を集めています。

ポイ活のメリット

ポイ活に取り組むメリットとしては、下記のようなものがあります。

  • 支払い方法を、現金からクレジットカードに変えるだけで、ポイントは貯まる
  • 普段のネットショッピングの前に、ポイントサイトを経由するだけで、ポイントが2重・3重に貯まる
  • ポイ活サイトに掲載されている広告案件の中には、1つの案件で数千円~数万円相当のポイントが付与される「高額案件」も、多数掲載されている
  • ポイ活サイトで提供されているゲームやアンケートなど、「少しずつコツコツ」貯めていくコンテンツも提供されている

ポイ活のデメリット

逆に、ポイ活のデメリットとしては、下記のようなものがあります。

  • きちんと広告案件に取り組んだのに、ポイントが付与されない、等のトラブルが報告されている
  • ポイントサイトから付与されるポイントには、有効期限がある
  • ポイ活サイトに掲載されている高額案件のほとんどは、「初回限定」とされているため、ある程度ポイ活歴が経過すると、ポイントを稼ぎづらくなる
  • 各ポイントサイトでは「友達紹介プログラム」が提供されているが、ブログスキルなどが無いと、実際に収入を得るのは難しい

参考:
ポイ活は怪しいのか|ポイ活が怪しいと言われる理由&怪しいポイ活サイトの見抜き方を徹底解説

Amazonとは

言わずと知れた、世界最大級のネットショッピング・サイト。
Kindle Unlimited やPrimeなどの定期購入サービス、及び、ウェブサーバー・サービスとして知られるAWSの売上も含めた、Amazon日本事業全体の売上高は、約2.2兆円ともいわれています

Amazonの買い物でポイントが貯まるポイ活サイトは

国内では、現在、数多くのポイ活サイトがサービス展開しており、その多くは、

  • 楽天市場や、
  • ヤフーショッピング、
  • ロハコ、などといった、

人気のショッピングサイトと提携済。
各ショッピングサイトを訪問する前に、ポイ活サイトを経由するだけで、

  1. ショッピングサイトが付与するポイント(例:楽天スーパーポイント)と、
  2. ポイントサイトが付与するポイント(例:モッピーポイント)の、

2重取りが可能とされています。

しかしながら、Amazonの場合、元が外資系のせいか、提携しているポイ活サイトは、あまり多くありません。

ポイ活サイト大手「モッピー」のAmazon案件



引用元:モッピー

ポイ活サイト大手「モッピー」では、Amazon(アマゾン)でのショッピングで、買い物額の0.5パーセント相当のモッピーポイントが付与される案件を掲載しています。
ただし、実際にポイント付与を受けるためには、いくつか条件があります。

  • 1,000円(税抜)以上の商品購入が必要:
    1ヶ月(月初~月末)以内の購入金額の合計が1,000円(税抜)を超える場合、ポイント付与対象となる。
    ※1,000円未満の商品を複数購入した場合も、合計金額が1,000円(税抜)を超える場合は、ポイント対象となる。
  • 「POINT WALLET VISA PREPAID」カードでの決済が必要:
    モッピーの公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」での決済のみが、ポイント付与の対象となる。

「POINT WALLET VISA PREPAID」カードとは



画像引用元:https://ceres-inc.jp/business/prepaid/

「POINT WALLET VISA PREPAID」カードは、ポイ活サイト「モッピー」会員が発行することのできる、プリペイドカード。
モッピーポイントを利用してプリペイドカードにチャージし、全国のVISA加盟店、並びに、Amazonサイトでの買い物に使用することが出来ます。

この「POINT WALLET VISA PREPAID」カードを利用してAmazonにて1,000円以上の買い物をすれば、買い物額の0.5パーセント相当額のモッピーポイントが付与されるわけですが、その他の一般的なクレジットカードを利用してAmazonにてショッピングをした場合と比較し、冷静な判断が必要です。
例えば、高還元率で知られるリクルートカードの場合、Amazonでの買い物も、他のショッピングサイトや実店舗での買い物と同様、1.2パーセントのポイント付与の対象とされています。

「POINT WALLET VISA PREPAID」カードには、クレジットカードを利用してチャージを行うことも可能ですので、この仕組みをうまく生かせば、ポイントの2重取り・3重取りが可能となる場合もありますが、適切なチャージ元クレジットカードを選択しないと、かえって手数料のほうが割高となってしまう可能性もあります。

ECナビのAmazon案件



引用元:ECナビ

上場企業の関連会社である、株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F)が運営しているポイ活サイト「ECナビ」でも、Amazon案件が掲載されています。
ただし、こちらも、ポイント付与には、いくつか、クリアしなければならない条件が設定されています。

商品発送期間に関する制限

ECナビにてポイント付与対象となるためには、商品の発送期間が、「2021年2月15日~3月31日」の間である必要があります。

対象の商品カテゴリーの制限

ポイントが付与されるのは、下記の商品カテゴリーに限られます。
※その他の商品カテゴリーの場合、ポイントは付与されません。

商品カテゴリー ポイント還元率
服&ファッション小物 4.0%
ジュエリー 4.0%
シューズ&バッグ 4.0%
衣料品 自社ブランド 4.0%
Kindle電子書籍リーダー 0.5%
Fire Tablet デバイス 0.5%
Echo&Alexaデバイス 0.5%
Fire TV 0.5%
Echo&Alexa 関連商品 0.5%
Kindle アクセサリ 0.5%


情報引用元:https://ecnavi.jp/ad/10000428/show/

このように、(発送期間はともかくとして)商品カテゴリーがかなり限定されているため、特定の商品を購入する際に経由する、という以外は、正直、あまり使い勝手がいいものではありません。

Amazonで販売されている、ポイ活関連書籍をご紹介

ここからは、Amazonで販売されている、ポイ活関連書籍を数点、ご紹介させて頂きます。

『「ポイ活」でおどろくほど得する方法~楽しく、賢く、ポイントがどんどん貯まる!』



引用元:Amazon

「ポイ活」マスターとして知られる紀村 奈緒美氏が執筆。

  • ポイントを賢く貯めるための極意
  • ポイントの「多重取り」の方法
  • ポイ活サイトの活用方法
  • ポイント投資の利点・デメリット

などについて記述されています。

『ひと月20万円稼ぐのも夢じゃない?! はじめての「ポイ活」応援BOOK』



引用元:amazon

『「ポイ活」スタート研究会』が執筆。
16人のポイ活ユーザーが、ポイントサイトの活用や、友達紹介プログラムの利用方法などについて解説しています。

『スマホで簡単! どんどん貯まる! 誰でもトクする「ポイ活」BOOK』



引用元:Amazon

こちらも、『 「ポイ活」スタート研究会 』が執筆。
スマホ決済を活用したポイ活について、詳しく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です