ポイ活は非効率なのか|非効率なポイ活の特徴&効率的なポイ活実施のコツを解説

ポイ活ユーザー紹介

男性ポイ活ユーザー「T.K」氏。
2021年初頭、コロナ禍等の影響による本業の収入落ち込み等を契機に、かねてより気になっていた「ポイ活」をスタート。
インターネットを中心に情報収集を進め、これまでに、12のポイ活サイトにユーザー登録済。
日夜、お得なポイント案件を狙って、ポイ活サイトを巡回中。
30代、東京都内在住。妻と子どもたちと暮らすパパでもある。

わずか数円のためにゲームやアンケートに取り組むのは非効率

ポイ活サイト「warau」では、無料で遊べる&ポイントの貯まるゲームが提供されているが…?

ポイ活サイトの中には、

  • 無料ゲームで遊ぶだけで、ポイントが貯まる、と提唱しているものや、
  • ポイント報酬がついた、アンケート企画が提供されているケースが、

多数、存在します。

しかし、そのようなゲームやアンケートで付与されるポイントは、微々たるもの。
一所懸命に取り組んだとしても、「1日でたった数十円~数百円程度のポイントしか稼げなかった」という、本末転倒な結果ともなりかねません。

非効率なポイ活を避けたいのであれば、このようなゲームやアンケートに時間を割くのは、やめておくべきだと思います。


参考:
ポイ活は稼げない?|ポイ活で稼げない人の共通点&稼いでいる人の2か条を公開

複数サイトをきちんと横断比較しないと、安く案件に取り組むことになり、非効率

私自身、ポイ活を始めた当初は、全く知らなかったのですが、

  • 同じ広告主の、
  • 同じ案件でも、

ポイ活サイトによって、付与されるポイント報酬が違う、というケース、本当によくあるのです。

ポイ活を始めた当初は、このルールを知らず、最初に目についたポイントサイトで案件に取り組んでしまい、
その後、他のポイ活サイトを覗いてみて、
「え! こっちのポイントサイトのほうが、報酬高いじゃん!」
と、ショックを受けた経験があります。

同じ案件に取り組む場合、かかる手間暇・コストは、全く同じ。
それにも関わらず、他のポイ活サイトよりも安いポイント報酬しかもらえないようでは、非効率にもほどがあります。
このような事態は、絶対に避けなければなりません。

ポイント目当てで自分に不要な案件に取り組んでもうまくいかず、結局非効率に

高額案件が多いFX。しかし、自分にとって本当に必要なサービスでない限り、ポイ活はうまくいかないケースが多い。

ポイ活を始めてみると、高額案件に目を引かれ、
「本当は自分に必要ないけど、ポイント目当てで、登録してみようかな」
と考えてしまう人も、たくさんいると思います。

その気持ちはよく分かるのですが、自分にとって必要のない案件に、ポイント目当てで取り組んでも、結局、非効率な結果に終わります。

例えば、FXに全く興味のない人が、FX口座開設案件に取り組む場合。
FX口座開設案件は、大体、「口座開設をして、(加えて)指定期間内に1取引を行うこと」と指定されています。
元々FXに興味があり、実際に外国為替取引投資に取り組んでみるつもりの人からしたら、
「そもそも、取引をするつもりで口座開設するんだから、当たり前じゃないか」
と思うかもしれません。
しかし、ポイント目当てで、本当はFXに全く興味がないにも関わらず、こうしたFX口座開設案件に取り組んでしまった人にとっては、
この「1取引」というのは、物凄くハードルが高い物です。

  • どの通貨ペアを、
  • どの程度のレバレッジで、
  • どのくらいの通貨量、
  • ロング・ショート、どちらの方向に、

取引をすればいいのか、全くわからないから、です。

また、FX口座に入金した資金を引き出すためには、「出金手数料」が必要となるケースがあります。
これもまた、日頃からFXについて勉強している人にとっては常識ですが、ポイント目当てでFX口座開設をしてしまった人にとっては、「寝耳に水」の情報となりかねません。
この場合、出金手数料がポイント報酬を上回ってしまうこともあり得るため、結局「ポイ活をして、損をしてしまった」などという結果にもなってしまうのです。

このように、自分にとって本来必要でない案件、ポイント報酬目当てで取り組んでしまうと、結局、巡り巡って、極めて非効率な結果となりかねません。

ポイントの有効期限を確認しないとポイント自体が消滅→究極の非効率に

各ポイ活サイトには、貯めたポイントの有効期限が設定されているケースがあります。
この有効期限の存在を忘れていると、気づかないうちに、せっかく貯めたポイントが失効してしまう可能性があります。

ポイントの有効期限に関する規約は、ポイ活サイトによって様々で、

  • 単純に、「有効期限は1年間」と定められているケースもあれば、
  • ポイントそのものに有効期限は定めないが、1年間全くログインがない場合は、自動的にアカウントが削除となり、結果として、ポイントも消滅する

などのケースもあります。

ポイ活ユーザーとしては、せっかく貯めたポイントが失効してしまうほど、悲しく、非効率な出来事はありません。
あらかじめ、各ポイ活サイトの規約をしっかりと確認し、そのような事態を万全に防ぐ必要があります。

貯めたポイントは投資に回さないと非効率

ポイ活を通した貯めたポイントを、

  • そのまま、消費財の購入に使ってしまったり、
  • ほったらかしにしてしまうのは、

非効率である、といえます。

昨今、貯めたポイントを投資に活用する「ポイント投資」と呼ばれるサービスが、急速に普及しています。
Tポイントや、楽天スーパーポイントはもちろんのこと、人気のポイントサイト「ハピタス」や「モッピー」のポイント投資に活用できるサービスもスタートしています。

効率よくポイ活に取り組むためには

上述して参りましたように、様々なポイントに気を付けながらポイ活を行わないと、結果として、極めて非効率な結果に終わってしまうことが、多々あります。
ここからは、実際にポイ活に取り組んできた私が考える、「効率よくポイ活に取り組むためのコツ」を数点、お伝えして参りたいと思います。

ゲームやアンケート企画などは無視

上述致しましたように、ポイ活サイトで提供されている無料ゲームやアンケートへの取り組みに時間をかけるのは、極めて非効率な行為です。
こうしたゲーム・アンケートに時間を投下することはやめて、自分と相性のいい高額案件をしっかりと選び抜き、集中的に取り組むことをお勧めします。

自分にとって相性のいい高額案件に取り組む

前述したように、自分自身にとって本当は不要なサービスに、ポイント目当てで取り組んでしまうと、結局、非効率な結果を生むこととなります。
しかしながら、ポイ活に取り組む以上、高額案件への取り組みは、絶対に避けては通れません(=高額案件に取り組まずにいると、結局、大した量のポイントを貯めることが出来ず、”稼げなかった”という結果になるのがオチです)。

だからこそ、「本当に自分自身にとって必要な」サービスを選び抜いて、その案件に取り組んでみるべきです。
極端に言えば、「たとえ、1ポイントも付与されなくても、このサービスは、使ってみたい!」と思える案件(そして、その案件が高額であれば何よりです)に、取り組んでみることが大切です。

ポイ活サイトの横断検索は絶対必須!

上記したように、全く同じ広告主の、全く同じ広告でも、報酬として付与されるポイントの額が異なる、というケースが、多々あります。
このため、何か気になる案件(特に、高額案件)を発見した場合は、その場ですぐに案件に取り掛かってしまうのではなく、必ず、複数のポイ活サイトを開いて、

  • ほかのポイ活サイトでも、同案件が掲載されていないか、
  • 掲載されている場合、どこのポイ活サイトが、最も高額なポイントを提示しているか、

について、念入りに確認することが必要です。

貯めたポイントは積極的に投資→ポイントにも働いてもらう

一所懸命に貯めたポイントを、そのまま放っておいたり、趣味・消費に使ってしまうのは、正直、勿体ないと思います。
ポイ活で貯めたポイントは、「ポイント投資」サービスをうまく活用して、積極的に投資に回していくべき、と私は考えます。
端的に言えば、「ポイントにも、働いてもらう(稼いでもらう)」という考え方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です